寒い日が続くね🥲

【新報】「アクセス三宮」が総設置台数を1053台へ拡大し、神戸三宮エリア最大のパチンコ店に。

公開日:2023年12月07日

「アクセス三宮」が総設置台数を1053台へ拡大し、神戸三宮エリア最大のパチンコ店に。

兵庫県神戸市中央区に位置するパチンコ店「アクセス三宮」は、2023年12月9日(土)にリニューアルオープンします!

「アクセス三宮」は、「アクセス」や「タイガー」の屋号で兵庫県を中心にパチンコホールを運営する瑞興グループが展開する店舗の一つで、三宮駅の近くに位置する大規模なパチンコホールとなっています。

周辺には、大型ホールの「ヴィーナスギャラリー神戸」(総設置台数1046台)が営業するほか、「Taiyo三宮店」(総設置台数312台)、「DinoJoy」(総設置台数207台)、「SPAZIO三宮南店

」(総設置台数172台)、「SPAZIO三宮北店」(総設置台数149台)など複数のパチンコホールが営業する激戦区となっています。

そんな中「アクセス三宮」では、スマスロ専用フロアの増床が発表され、総設置台数は、神戸三宮エリア最大となる1053台に拡大します!

今回の改装工事に伴い、東館2階フロア(1円パチンコ)が12月4日(月)から12月6日(水)まで閉鎖、12月7日(木)から12月8日(金)までが店休となっています。

神戸三宮エリアにおいて顧客から高い支持を集める同店だけに、リニューアルオープン日を楽しみに待ちたいところですね!