2月のスケジュールをチェック( ´∀`)

【新時代!?】『コンビニスロット』なる商標が出願されたと話題に。小規模店舗が流行る!?【コラム】

公開日:2022年12月19日

『コンビニスロット』なる商標が出願されたと話題に

メダルレスというスマスロの持つ優位性を活かせば、
コンビニやショッピングモールの1区画に出店することも可能。

なんていう話が、スマスロ登場前いろいろな場所で語られていたんだパチ。
店内の裏を走っている大掛かりな装置が必要なくなるためだからパチね。

延々とメダルを吐き出している清掃マシンくんなんかも、
将来的にはお役御免になるわけなんだパチ!

しかし。
「コンビニサイズの店舗でパチ屋とかうせやろお前www」
「出来る(出来るとは言ってない)案件だろ」という声や。

面積が少ないということは台数もそれに比例して少なくなるということもあり。
「そんな小規模店で採算が取れるのか?」といった意見も見られたんだパチ。

が、ここに来て面白い商標が出願されたと話題になっているわけなんだパチ。
それが『コンビニスロット』というわけなんだパチ!

https://chizai-watch.com/t/2022138472

1ミリも捻っていないネーミングセンスがあまりにもつまらないんだけど、
これ以上ない程にわかりやすい名称であるのは確かパチね。

スピード勝負で、誰かがやりそうな名称を取ったって感じなんだパチ?

????→パチ屋へ

少し前、とあるニュースが業界で話題になっていたんだパチ。
それがこちら

今回同社が出店予定なのは、
埼玉県さいたま市浦和区の『スマートガーデン浦和(仮称)』
どうやらコンビニ「ナチュラルローソン」のあった場所をそのまま居抜きで使用する様子です。

https://johojima.com/colum/post-212401/

同業種の別会社が居抜き物件を使って新規出店というケースは、
パチ屋のみならず各業界で使われている手法としておなじみなんだパチね。

けれど、他業種。
しかもコンビニからパチ屋というのはこれが日本初になるんだパチ?

今回の商標『コンビニスロット』は、この店舗の為のものなんだパチね。

小規模パチスロ店についての覚書

『蒲焼ん』氏によれば、「通常のコンビニサイズなら置けて60台未満が精々ではないか?」とのことらしいんだパチ。

だからこその「利益が取れるのか?」という発言なわけだけど。

過去には同規模の店舗でもきっちりと営業出来て”いた”例があるんだパチ!

https://www.pidea.jp/articles/1586416286

そう、今はなき『イレブン大師』ですパチ! 関西圏の人には知名度が低いかもしれないパチね。

総台数50台、ノーマルAタイプで確固たる支持を得ていたと言われる同店だけど。
前述したように2022年の10月30日を持って閉店と相成ったんだパチ。

閉店の理由が6号機への移行なのか、
それともコロナで常連客の脚が遠のいたからかはわからないけれど…。

なくとも5号機の頃には、かなり盛況なお店であったと聞き及んでいるんだパチ。

何が問題なのか

スマスロ最大の弱点は何かと問われれば、『コンプリート機能』になるんだパチ?
そう頻繁に起きるものではないんだけど…。

いくら5号機並の吸い込みとコイン単価を叩き出したとしても、
コンプリート機能が発動したらそれで終わりパチ。
もっとも、勲章みたいなものでもあるんだけどパチね。

そもそも現状の4機種…。つまり、
「『ヴァルヴレイヴ』『刃牙』『リノヘブン』『鏡』しかないお店に行きたいですか?」、
って問題も出てくるんだパチね。

となると、幅広いラインナップ
たとえばスマスロ規格であってもまったり遊べる機種であるとか。
一日打っても到底コンプリートできなさそうな、
それこそAタイプのような物も必要
になってくるんだパチ!

(ちまたではA+RTのこんな機種がスマスロで出るんじゃないか?とか言われてるパチね。)

高射幸性の機種だけに頼らない営業
これが出来れば、コンビニスロットは市民権を得ることも不可能ではないんじゃないかなって。

最後までお読みいただきありがとうございました!