2月のスケジュール出すのでチェックしてね( ´∀`)

【閉店RUSH】全日遊連加盟店のパチ屋、ついに7000店を下回った模様【小ネタ】

パチ屋が、ヤバい、リターンズ

遊技人口の減少や機械代の高騰、機歴やレンタルなどの店舗間格差などなどなど

数えればキリがないくらい、
パチンコ業界が危ういという話しは今までなんどもしてきたんだパチね


(キリがないは流石に盛ったパチ。すまないんだパチ。)

今回は数字でそれを実感する回ですパチ!

全日遊連加盟店のパチ屋、ついに7000店を下回った模様

業界紙でおなじみの『PiDEA』さんに、興味深い記事が掲載されていたんだパチ。

全日遊連の加盟店舗の実態調査結果によれば9月は59軒が廃業(新店は4店舗)し、
6984軒となった

https://www.pidea.jp/articles/1666841307


(画像はイメージパチ。某キ○ヤさんとか閉店したらこうなりそうパチね。)

ついに、ついに7000店舗を下回ったんだパチ!

1月時点では7500店舗あったのが、9月時点で6900店舗台まで…。

CR機/5号機が完全撤去される年でもあったのでから、
酷いことになるのはわかっていたんだけど。
やはりこうして見せられるとダメージでかいパチね…。

加盟店舗≠全店舗

ただし、この表にある6984店舗が日本全国の店舗の総数というわけではないんだパチ
加盟店があれば非加盟店もあるパチよね、というお話ですパチ。

2021年のデータにはなるんだけど、
警視庁が発表したものと全日遊連が発表したものは以下の通りパチ。

以下のサイトを参考にしているんだパチ。

全日遊連の加盟パチンコ店、2021年中の廃業は637店舗

https://news.p-world.co.jp/articles/20355/amusement

821店舗が、2021年末時点における非加盟店舗だと思われるんだパチ。

この数字が2022年10月末時点でどれだけ変動しているかは不明だから
実際の店舗数はまだ7000店を割っていない可能性もあるんだパチね。

行き着く先は…

とはいえこの減少ペースでいけば、
来年の早々には実店舗数が今度こそ7000店舗を下回るのは確実パチ

所謂、”時間の問題”というやつなんだパチね。

新規店舗も誕生してはいるけれど時代の潮流はM&Aやスクラップ・アンド・ビルド
増える速度が減る速度を上回ることは当分無いと思うんだパチ。

ひとまずは、年末の警視庁の発表を待つんだパチね…。

最後までお読みいただきありがとうございました!