サイトがプチリニューアルしたよん( ´∀`)

【約94%継続!?】サミー『パチスロ 幼女戦記』スペック&資料公開! 押し順ナビで勝負が決まる!?

  • タグ:

『パチスロ 幼女戦記』スペック&資料公開!

以前からその存在が噂されていた『パチスロ 幼女戦記』


(とっつきにくい絵柄とタイトルだと思うんだけど、面白いんだパチね。)

「好きな版権だけに6号機で出てほしくない」と思っていた作品ではあるけれど。
スロットの可能性が大きく広がった6.5号機であれば、また話は別なんだパチ

というわけで今回は。
この幼女の皮を被った上で化物の皮を被った期待の新星について、
皆さんとお勉強していく回になるんだパチ。

異世界シリーズ第2弾! 人気コンテンツが登場!

この機種は『サミー』の掲げる『異世界転生シリーズ』その第2弾としての登場となるパチ!


(第1弾は『このすば!』。個人的にはあまり好きではないけれど、
その自力要素からコアなファンを獲得している人気機種パチね。)

私の手元にある資料にも、本作品のあらすじが記載されているパチ。
一応そちらも載せておくんだパチね。

既にスロット化している『このすば』や『リゼロ』と違って、
転生者(の中身)が大人というのも特徴の一つパチ。
『転スラ』や『オバロ』が似た形パチね。

我々のいる現実と似た世界で、知識や経験を糧に活躍していくわけですパチ。
本人の思惑通りかどうかは別として

全体のゲームフロー

まずは、本機の全体ゲームフローから見ていくんだパチ。

通常時は基本的に疑似ボーナスを目指しその後に前兆を経てCZへ
CZを突破することで晴れてATである『白銀RUSH』へ突入するんだパチ。

あくまで個人的な意見なんだけど、
これだけ見ると同社の『楽園追放』みたいなフローパチね。

ポイントなんてクソ食らえ?小役が仕事するスロット

どこぞのビリビリとは違って
本機はG数解除の他に各種小役が仕事をしてくれるという安心仕様パチ。

最大512G+αの低めな天井もさる事ながら。(といいつつスルー天井がありそうだけど。)
レア小役がボーナス契機に、
押し順勲章揃いでCZチャンスになのも引き損を少なく感じられて良いところパチ。

『サミー』は実験機…、
もとい過去機の技術をしっかりと積み上げる姿勢が良いパチね。

またCZやATへの直撃CZもあって、
要所要所でヒキが重要になる機種だということがこの時点でわかるんだパチ。

つまり、噛み合わなかったら死ぬんだパチ
(なんてことだ、もう助からないゾ。)

ボーナスとATのCZについて

さて、続いてはボーナスについて見ていこうなんだパチ!
と言ってもそこまで重要ではないんだけど。

基本的な部分は『楽園追放』と同じパチ。CZとATの抽選を行っているんだパチ。
異なる部分があるとすれば、バケに相当するボーナスがあるということパチね?

CZは、リプレイやレア役でRUSHの当選期待度を…

って、これも『楽園追放』と同じじゃねーかなんだパチ。

とはいえ、あちらと違ってこちらはエスパーをする必要はないんだパチ

ここを超えれば、晴れて高継続率のATに突入と相成るんだパチね。

AT『白銀RUSH』について

本機のメインAT『白銀RUSH』最短10数Gを1セットとして、
それを継続率約94%でループさせていく仕組みとなっているんだパチ。

正確には、継続抽選期待度を上げる『V獲得PHASE』と、
継続ジャッジの『V COMBAT』の2つに分けられるわけなんだけど…。

まぁ良いパチ。それぞれについて見ていくんだパチね。
まずは『V獲得PHASE』から

『V獲得PHASE』

『V獲得PHASE』ではその名の通り、
継続ジャッジに使用するVを10G以内にストックしていくパチ!

左・中・右×2回の計6個分のマスが画像右に見えると思うけれど。
デフォルトでは各回に1つずつの空白があって、それが埋まれば継続が確定となるんだパチ。

(こんな感じ。空白部分に埋めるVを獲得していくのがこのフェーズパチ。)

つまり、最初から4/6は埋まっているわけなんだパチ
ここ、大事なので覚えておいて欲しいパチ

とはいえ基本的にはレア役以上が仕事するわけなんだけど、
10Gぽっちでレア役なんて引けない…引けなくないパチ?

もし10Gで継続確定を掴めなかった場合はどうなるのか
押し順ナビが仕事をするんだパチね

『V COMBAT』

「エスパーはないと約束したな。」

あれは嘘パチ

というわけで、『V COMBAT』の紹介に移るんだパチね。

『V獲得PHASE』での戦果がなければ2/3のお祈り作業を行うことになるんだけど。
同PHASEでVを獲得していた場合は、報酬を決定するゲーム性に変化するんだパチ。

なので。

という継続以上が確定している状況でも、
それ以上の報酬をゲット出来るか否かは押し順ナビ次第というわけなんだパチ。

いつぞやの幽霊や金髪ロリの時は最低でも1/6以上くらいだったから、
それに比べればかなり有情ではあるんだパチね。

なお、特殊Vを引いた際の恩恵は以下のようになっているんだパチ。

紫Vを獲得した際の一部で…?

最強特化ゾーン『EVIL ATTACK』

本機最強の出玉トリガーは、
V獲得の高継続ループ特化ゾーンとなる『EVIL ATTACK』パチ

どこぞの義経よろしく4Gという短いSTではあるんだけど。
Vの平均ストック数がおよそ18個というとんでもない性能となっているんだパチ!

更に恐ろしいのは、
この特化ゾーン自体を複数ストック出来る可能性があるという点パチ。

引き戻しも含めて期待2500枚OVERとのことだけど、
それ以上に事故ることもありそうなんだパチね。

スペック・リール配列

最後に各種スペックやリール配列について見ていくんだパチ!

まず始めに、本機には設定Lが搭載されているんだパチ。

資料に記載はないけれど、
例によって下パネルなどの消灯による示唆があるものとは思われるんだパチ
というか、見抜けない設定Lを載せたメーカーってまだ無いだパチね。
サミーがそれをやるとも思えないんだパチ。

ボーナス合算やメインATにぼちぼちの設定差がありますから、
設定推測の要になるかもしれないんだパチ。
もっとも、天国モードなんかもあるので一筋縄ではないんでしょうけど。

打ち方としては左リールにバー狙い
その後は中リールをフリー押しして、
スイカがテンパイしたら右リールに同図柄を狙うと言った形です。

あとは前述した押し順勲章ナビが発生することもあるから、
適当にババっとスライドする打ち方はおすすめできないんだパチ

荒れる要素も若干盛り込みつつ、基本は自力ゲーでバランスを取ってきた本機
版権だけではなく、スペックも面白そうに感じるのは私だけなんだパチ?

ホールでの登場が楽しみなんだパチ!

最後までお読みいただきありがとうございました!