サイトがプチリニューアルしたよん( ´∀`)

【小ネタ】パチンコCM、キチンと仕事をしている模様! 約6割が興味を示す【認知度向上?】

  • タグ:

パチンコCM、キチンと仕事をしている模様!

最近、ちらほらと見かけるようになったパチンコ系テレビCMくん

2020年の4月を皮切りに最新機種やメーカーそのものの宣伝など、
様々な映像が地上波で放映されているんだパチ。

とはいえ、「CM流したくらいで何か変わるの?」と思っている人も多いかもしれないパチね。

石田純一がかっこいいポーズを決めたからぃいぇ、
今すぐ『ベガスベガス』に行きたくなるわけではないのと同じなんだパチ。

しかしそんなテレビCMですが、意外と効果が出ているようで…?

テレビCMの認知度は高め?

いつもお世話になっている『パチンコ・パチスロ情報島』さんに、
こんな記事が掲載されていたんだパチ。

今回は、テレビCMの認知度、感想を調査した。

まずは認知度。「観たことがある」と回答したのは全体の66.1%と全体の3分の2を占めた。

https://web-greenbelt.jp/post-62783/

思った以上に見られているんだパチね。かくいう私もその6割に入っているんだけど。
仮にも放映時間の縛りがあるうえでの数字ですから、かなりの健闘だパチね。

もっとも、
どういう層にどういうアプローチでアンケートを取ったのかは気になるところなんだパチ。
本来であればかなり偏りそうなアンケートだと思うんだパチよねー。

興味が湧いたのはなんと…

さて、CMというのはプロモーション活動の一つなんだパチ。ただ「見られておしまい」では意味がないんだパチね
おもちゃ枠などを使って機械代にも上乗せされているでしょうし、効果があるかどうかが肝なんだパチ!

今回の記事では、そんなパチンコCMを見たユーザーの反応も集計分析されていたんだパチ。

CMを観た感想では、「打ってみようと思った」が22.8%
「(打つかは分からないが)興味が湧いた」が41.1%
「特に何も思わなかった」は36.1%で、
全体の約65%がテレビCMをきっかけに、その機種に対して興味が湧いたと回答した。

総じて6割以上の視聴者が「興味が湧いた」という回答に。こいつぁ上々パチね!

ビート板やゴジラフェイスの様に、
来店してから「こんな機種があるのか…」と興味を惹かせるのも重要だけど。

家にいる段階で「こんな機種があるのか…」となれば、
「実際に見てみようかな」という来店動機になるはずなんだパチ

今後もさらに、CMは増えていきそうだパチね!

受動的な層に対してアプローチ

ここみたいなパチンコ系ブログや、『情報島さん』を初めとした業界系ニュースサイト。更には『パーラーフルスロットル』さんなどを筆頭に様々なまとめサイトなども世に溢れているけれど。

これらのサイトは基本的に、能動的に情報を収集する人のためのものなんだパチね。

「掲示板が主体のまとめサイトは受動的な情報収集になるのでは?」という声もあるだろうけど、
テレビCMの対象ユーザーはそれすらしていない人向けなんだと思うんだパチ。

まとめサイトに行く、ツイッターでRTされてきた記事を開く、
これ全部能動的ですパチね。

テレビは基本ただ見ているだけです。受動の極地みたいな所があるから。
そういった層に積極的にアプローチできるテレビCMってやっぱり強いんだと思うんだパチ。

興味のない層にも響かせる力

パチンコ・パチスロはその社会的な立場から、
誰かが表立って話題に挙げにくいという致命的な弱点があるんだパチ。

[もっとも、ここ数年は人気芸人やVtuberがパチンコをネタにすることも多くなってきて、
過去よりは(良くも悪くも)受け入れられつつあると思うんだパチ。]

そうした話題に上がりにくいコンテンツを、興味のない層の目に焼き付ける
打たなくても、その存在やコンテンツを知ってもらえる。
同番組内で繰り返し流れることもあるので、たった1回見ただけということも起こりにくいはずパチ。

私が思っていた以上に、パチンコテレビCMの効果は大きいのかもしれないんだパチね。

でも、店員が踊ってるだけの謎CMは勘弁パチね

最後までお読みいただきありがとうございました!