まりも大にいにい優しかった🥰

【待ってた】藤商事『P緋弾のアリア~緋弾覚醒編~319Ver.JMZ』検定通過!【小ネタ】

藤商事『P緋弾のアリア~緋弾覚醒編~319Ver.JMZ』検定通過!

日々のルーティーンであるパチンコ関連のサイトを巡りをしていると、
こんなニュースが目に飛び込んできたんだパチ。

高知県公安委員会ほかの検定通過情報が公示され、
「P緋弾のアリア~緋弾覚醒編~319Ver.JMZ」「SバイオハザードRE:2 XB」「Sパチスロ鉄拳4デビルバージョンTCD」などの検定通過が確認された。

https://yugi-nippon.com/pachinko-new-machine/post-52787/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

コノシュンカンヲマッテイタンダー!!!

ふぅ。

現状では何の情報も出ていないけれど
スペックの公開やリークがあった際は記事にまとめなければいけないパチね。

前作のおさらい

というわけで。
ここからは前作を知らない方、忘れてしまった方向けの部分になるんだパチ。
「打ち込んでるよ!」「興味ないよ! 」という方はブラウザバックしていただいて構わないんだパチ。

『P緋弾のアリア ~緋弾覚醒編~』2021年3月に藤商事より導入された、
初当たり確率1/199のライトミドルスペックパチンコなんだパチ。

ライトミドルなのに右打ちの50%が1300発
実質継続率も80%なかなかのスペックだったんだけど…。
何よりも市場を驚かせたのは、『ストックタイム』を搭載していたことなんだパチ。

『ストックタイム』自体は『Pアイマス』で先んじて搭載されていただパチよね。
しかしあちらはストック一つ一つにループ率を持たせているから、
『ストックタイム』と放出が不可逆だったんだパチね。

ですが『緋弾覚醒編』は、ストックタイムと通常STを何度もループ
運が良ければ大当たりのついでに何千発の上乗せができる、そんなイメージパチね。

『ストックタイム』後に一気にVを放出する機種は何機種も出てきたけれど

(『蒼天の拳 天刻』『真・一騎当千』『超電磁砲』がその系譜パチね。)
通常STとは別に、『ストックタイム』をシームレスにループさせていく機種は今のところ殆ど無いんじゃないパチ?

そんな機種が1/319になっての再登場。
一体どんなスペックになるのか、今からワクワクが止まらないパチね!

最後までお読みいただきありがとうございました!