土日は連戦‼︎応援よろしくね😚

【荒い】パイオニア『ヴィーナスゾーン』PV&スペック公開! スイカで87%ループに突入!?

パイオニア『ヴィーナスゾーン』PV&スペック公開!

と、言うわけで。
PVやら公式サイトやらいろいろと公開されたんだパチ。
まずはPVを一緒に見ていくんだパチね!

というわけで、『ヴィーナスゾーン』のPVでしたですパチ。

どことなくキュベリアみたいな外見してるパチねこいつ

あっちも元ネタ的には地母神だから、同じようなもんなんだパチ?

華が光ってループするということで一見するとよくある沖スロっぽいんだけど、
本機はその仕組がちょっと独特なんだパチ。

チェリーからチャンスがあるというのを聞いて、
『チバリヨ』を思い出すのは私だけではないはずパチ。

ゲームフローについて

さて、まずはゲームフローから見ていくんだパチね。

本機はよくある従来の沖スロシステムとは少し違って、
スイカとチェリーのレア役がボーナスのボーナス高確のトリガーになっているんだパチ。

ボーナス確率が1/10という高確状態とボーナスをループさせていく。
それが本機の仕様パチね。

最近の機種では『犬夜叉』や『ドリフターズ』、
”状態”という見方をすれば、
『PSO2』や『アラジンクラシック』も似たような感じになるんだパチ?

打ち方について

公式サイトにあるから、打ち方も見ていくんだパチ

ハナハナ系にしては気持ち悪いところにチェリーがついてるパチね…。

ペナルティがあるかはともかく推奨されているのは順押しなんだパチ。

右リールのみスイカをこぼすポイントがあるけれど。
これは「スイカが揃うかどうかのドキドキを楽しんで欲しい」
というあえてのことなんだと思うんだパチ。

「変則押しでも楽しめる」とも書いてあるのは、
ハサミ打ちのことなんだパチ?

右リールにスイカをテンパらせてから中適当押し…。
なんて楽しみ方もできるかもしれないパチね。

ボーナス中は、
消灯時にいずれかのリールに赤7を狙う必要があるのも忘れないでほしいんだパチ。

スペックについて

最後はスペックです。スペックは以下のようになっているんだパチ!

初当たり確率は1/580~1/374となってるパチ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ヴィーナスくん重い女って言われたこと無いパチ…?

『沖ドキ! DUO』や『チバリヨ』の初当たり確率が1/200台なのに対してこの数字。
数字だけ見れば『ドリフターズ』のAT確率とタメ張れるレベルなんだパチねぇ。。

https://p-town.dmm.com/machines/4070

疑似ボなどを介さずにボーナスループのチャンスに直行するから、
これくらいの数字になるのかもしれないパチ。

今のところの認識は、
「ゲーム数の見えなくなったドリフターズ」なんだけど…。

そういえば、
スイカの配当が『CHANCE』で、チェリーは『1/CHANCE』となっているパチ。
この辺りなにか工夫してるんだパチね?。

同社の『華祭』では、ボーナスが15枚役になっていたりしたけれど…。関係あるパチ?

面白いと思う、けれど…。

おそらくは高確滞在保障G数が見えないタイプになると思うんだけど。
『アラジン』然り『PSO2』しかり。
「今自分が高確にいる”かもしれない”」と思って打つ機種って面白いんだパチね。

『沖ドキ』なんかも似たようなドキドキはあるけれども。
こちらは1/10。下手なデキレ要素は積んでいなさそうパチね。多分。

『沖スロ』タイプと思って身構えていたんだけど、1度くらいは打つ機会があるかもしれないパチ!
良くも悪くも差別化されているから、市場がそこをどう受け止めるかなんだパチね。

もっとも、私が好む台はたいてい…こう…市場ウケしないところがあるから…パチ…。

最後までお読みいただきありがとうございました!

おまけ MYについて

実は、手元にある資料に本機のMYについての記載があったんだパチ。

MYとは所謂一撃性のことで、
グラフの一番下からもっとも伸びたときの差枚数のことパチね。

この数値が大きければ大きいほど荒い機種になる、と言われているんだパチ!

それが、本機は以下のようになっているんだパチ。

設定6で平均約4620枚!
設定1でも平均約3020枚!(※)
更には2000枚OVER率72%!

(※最近登場した『S犬夜叉』設定1のMYが3450枚らしいパチ。
それを基準に考えるとこいつもなかなかヤバいパチね…。)

これ打ったら死ぬ奴パチ。
6.5号機はヤバいってはっきりわかんだパチね。