まりも大にいにい優しかった🥰

【悲報】パチンコメーカーの『高尾』が民事再生手続きを開始した模様 あの会社の手助けが!?

パチンコメーカーの『高尾』が民事再生手続きの開始へ

国内にそれなりの数があるパチンコメーカーだけど、その規模は大小様々

『Sammy』や『ユニバーサルグループ』といった大手もあるし。
『マルホン』や『豊丸』などの小さくても濃いメーカーもあるパチね。

そんなパチンコメーカーの一つから、悲しいお知らせが舞い込んできたんだパチ!

『株式会社高尾』が民事再生の手続きを開始したとらしいんだパチ。

思えば、『一騎当千』の版権を売却していたし、
その兆候はかなり前からあったのかもしれないパチ。

民事再生って何パチ?

と、ここで疑問パチ
「民事再生ってよく聞くけどなんだパチ?」と思った方いるかもしれないパチ。

借り物の知識で『民事再生』についてざっくりと説明すると、
「自分の会社の資金繰りがやばくなったので、
それを株主や公に明かした上で適切な処置を取り会社を復興させていく」
というシステムなんだパチ!

2010年には『JAL』が『会社更生法』の適用を行っていたけれど、
あれも『民事再生』と同じようなものですパチ。

「資金繰りがやばくなったら破産させるのでは?」とも思うんだけど。
会計士の方いわく、

民事再生と破産の最大の違いは、その目的だ。
民事再生の目的が「会社を残すこと」であるのに対し、
破産の目的は「会社を消滅させること」である。

https://the-owner.jp/archives/862

ってことらしいんだパチ。

「やばい状態なんです! 」と公に向かって助けを求めるのが『民事再生』なんだパチね。
知らんパチけど。

あの遊技機メーカーがサポート

高尾公式の文章を読んでいて興味深い部分があったんだパチ。
それは、とある遊技機メーカーが高尾の支援に乗り出すということパチ。
該当部分を見てみるパチ

まさかのオーイズミだパチ!

そうなんだパチ! 高尾の民事再生の手続きにあたって、あのオーイズミが手を挙げたんだパチ!

もはや何屋かわからないほどの多角的メーカーとなったオーイズミ
あの会社なら、高尾を救うための力は十分に備えていそうパチよね。

老舗パチンコメーカーの『高尾』。
また、一癖も二癖もある機種を輩出してくれたら嬉しいパチね。

最後までお読みいただきありがとうございました!