サイト情報 6月分に更新できました

【転落式】平和『P戦国乙女 LEGEND BATTLE』製品PV&営業資料&スペック公開! 【バトルタイプ】

公開日:2022年05月14日
  • タグ:

平和『P戦国乙女 LEGEND BATTLE』PV公開!

スロットでハーデスもどきを出したりと、
ここ最近迷走を続けている『戦国乙女』シリーズ

そんなシリーズの仲間入りをせんと噂されていたのが、
『P戦国乙女 LEGEND BATTLE』なんだパチ

というわけで、PVが公開されていたんだパチ! こちらをどうぞパチ!

https://youtu.be/ogw9SSRSZ1c

スペックについては後述するけれど、
ライトミドル級になった『ガンダムユニコーン』みたいなものパチ

ストーリーの進展はなさそうだけど、
『CR戦国乙女5』のようなお祭り感の強い作品みたいな感じパチね。

『パチスロ 戦国乙女3』から登場した『宮本ムサシ』も参戦するらしいから、
パチンコでもあの師弟コンビが見れるかと思うとワクワクするんだパチね!

ダークネスが「乙女なんて知らねーwww」な作品だったのもあって、
こうしたファンサービス感ある演出はなおのこと良きパチね

スペックについて

さて、ここからは営業資料も利用しつつ機種への理解を深めていくパチ

本作のスペックを大まかに言えば、
『1種2種混合システムを利用した突破型転落式バトルタイプ』パチ

各種数字や振り分けは『ユニコーン』に、
システム全体では『火サス』などが近いパチね?

(後者はV確抽選機なので厳密には違うんパチけどね。)

初当たり確率やRUSHへのトータル突入率
そして特図2の10R比率も『戦国乙女6』と変わりないんだパチ

では何が違うかと言えば。
右打ちのシステム自体と特図2、そして転落確率とかパチね
長くなるので資料をドーン!

初当たり後がほぼ突破型になるのは前作と同じだけど
それ以外は概ね『ユニコーン』みたいな数字パチね。

ちなみに、右打ちの実質確率は約1/35.5
初当たり後はこれを17回で突破する必要があるんだパチ。

夢の戦いが今ここに! レジェンドバトル!

というわけで、次は演出の話に移るんだパチね。

通常時もいろいろとあるみたいだけど、カットするパチ
続きは、君の目で確かめてほしいんだパチ!(ファミ通感

本作の売りは何と言っても、乙女たちによるタッグバトルパチ!
「まぁこの2人だよね」なコンビから、「君ら大丈夫?」なペアまで。
全8チームが登場するんだパチ!

賛否ある組み合わせもあると思うけれど、盤石なところで組んできた感あるパチね。

「ムサシがおらんやん。ほんまあほらしぃ…」な方。
大丈夫です、彼女にもとっておきの見せ場が用意されているんだパチ!

レジェンドバトル中のゲームフローは以下のようになっているパチ。


乙女同士の戦いということで、『CR戦国乙女~花~』っぽさがあるパチね。

特に気になる演出としては、ここ数作恒例の『カシンバトル』ですパチ?

発生した時点で転落or10Rの期待度が高めになる演出みたいパチ。
まぁ、本作は特図2の10R比率が高いから来ないことを願う回数のほうが多くなりそうパチね…。

次は、スペックについてご紹介するパチ!

スペックについて

先程お話した通り、本作は『1種2種混合突破型転落式バトルタイプ』の機種なんだパチ!。
初当たり後は突破型、そこを抜けると転落抽選が行われるバトルタイプに変貌するんだパチ。

というわけで、そんなことを頭に入れた上でスペック表を見てみるパチ

うん、今まで散々話してきたのでめぼしい情報も無いパチ
次は振り分けを見てみるんだパチ

まず注目して欲しいのは、
特図1の1%しかない3R当たりと特図2中の大当たり(恐らく1/222)パチ。

この2つについては『LEGEND BATTLE∞』というモードに移行して、
次回の図柄揃いが濃厚になるんだパチ!

『乙女6』のように2Rで放り出されることがなくなったのは嬉しいパチね。

実質振り分けについて

本作の売りの一つが、前作『乙女6』から継承した特図2の10R比率

上の図でもあったけれど、
小当り経由の図柄揃い(バトル勝利)時の振り分けが75%となるんだパチ。
画像にもある通り、1500発フルラウンド取れるパチね。

けれど、これは上記の小当り経由の1/42.3を引いたときの話
実質的なラウンド振り分けはというと…

こんな感じなるわけですパチ。

救いなのは、先に話したように2Rに次回濃厚という救済要素がついたことパチ。
前作よりも快適に遊べるのは間違いなさそうパチ!

乙女を信じる平和を信じろ!

前作で評価された部分はそのままに。
各キャラクターの活躍や演出、そして出玉システムなどをブラッシュアップしてきた本作。

平和もついに『戦国乙女』というIPの使い方を理解ったのか、
物語ではなくキャラクターをメインに据える作りは一定の支持を得ることになりそうパチ!

また、導入前にはTVCMを全国規模で放映予定と、すごい気合入ってるパチね。

『刃牙』や『うまい棒』など、センスの良さが光るここ最近の平和製パチンコ。

主力IPとなる戦国乙女でも、その手腕を発揮することが出来るんかパチ?

最後までお読みいただきありがとうございました!