まりも大にいにい優しかった🥰

【悲報】パチンコ店の売上、またしても下がってしまう

パチンコ店の売上、またしても下がってしまう

斜陽産業の第一線を走るパチンコ業界
大企業でも早期退職を募っていたりと、いろいろと先が見えなくて大変パチね。

そんな中、2022年2月のパチンコ業界の動向が発表されたんだパチ。

1月は旧基準機撤去に関わる駆け込み需要があったけれど、
嵐が過ぎ去った後の2月はどうなっているのか見るのが怖いパチ!

それによると「パチンコホール」の売上高は1929億500万円で、前年同月比マイナス2.0%。

「パチンコホール」の売上高、再び前年同月比マイナスに  ~経産省、2月特定サービス産業動態統計を発表

前年同月比…。つまりは、去年の2月と比べるとマイナスになっているんだパチね…。

2021年の2月といえば、旧AT機の類が撤去されたあとだったパチね。
一応はまだ5号機が残っている時期との比較だから、完全に対照とはいえないけれど…。
今後は今回の数字が基準になりそうな気がするパチね。

ゴルフ関連施設もマイナスへ

この『情報島』さんの記事にはまだ続きがあるんだパチ。
それは何かというと、
パチンコ以外の娯楽産業はどうだったのか?という話なんだパチ。

例えば『遊園地・テーマパーク』と言った業種は売上も来園者数もプラスに転じているんだパチ。

そして、マイナスに転じてしまったものとして挙げられていたのが、
『ゴルフ関連施設』なんだパチね。

平和、生きろ

これもパチンコ業界には無関係…ということはないんだパチ。

というのも、みんなが大好きなパチンコメーカーの『平和』が、
ゴルフ事業にガッツリと頭を突っ込んでいるからなんだパチね。

冒頭で話した早期退職を募っていた企業の一つでもあるんだパチ

これがパチンコの方にも影響しないといいけれど…。
ココ最近『平和』は頑張っているから、なんとか報われてほしいパチね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました!