12月のスケジュール更新されたよ(^^)チェックしてね♪

【1G連モード】平和『P麻雀物語4』製品PV&営業資料公開! トータル継続率は91%!?

  • タグ:

平和『P麻雀物語4』製品PV公開!

平和の人気シリーズである『麻雀物語』

昨年9月にはメインキャラクターにマシロが追加された、
スロット最新作である『S麻雀物語4』が登場
していましたパチね。


どうでもいい話なんだけれど。
マシロちゃんが好きななのに選んでも勝てた試しがないんだパチ…。
ど゛う゛し゛て゛そ゛ん゛な゛こ゛と゛す゛る゛の゛ぉ゛ぉ゛ぉ゛ぉ゛ぉ゛!゛!゛!゛!゛!゛

そして今回のお話は、パチンコにて登場する『P麻雀物語4』についてなんだパチ。
本作のPVがついに公開されたんだパチ!

あやかちゃんが年々垢抜けていくの複雑な気持ちなんだパチ…。

というわけで、平和『P麻雀物語4』のPVだったパチ

営業資料とゲームフロー

というわけで、ここからは頂いた営業資料を皆さんと一緒に見ていくんだパチね。

というのも今回の機種。
よくある『牙狼』タイプとはまたちょっと違った仕組みになっているんだパチ!

本機は初当たり後はほぼ『激闘! 麻雀バトル』という70回の時短モードに突入するんだパチ。
”ほぼ”というのは0.5%だけラッシュ直行ルートが用意されているためなんだパチね。引けるわけないパチ。

この70回で1/99を通すことで、
晴れて1G連モードである『GOLDEN 役満タイム』に突入するというわけですパチ!

GOLDEN 役満タイム

本機の出玉契機となるラッシュが『GOLDEN 役満タイム』パチ

このあたりは普図抽選でいろいろとやっているみたいなんだけど、
詳しいことはわからないのでその辺りは詳しい方に頼むことにするパチ。コメント待ってるパチ。

特図2の大当たり確率は1/1.0なので、1球で勝負が決まるわけなんだパチ。
試打動画を見た感じでは、『源』ほどではないもののサクサク消化で気持ちよさそうだパチね。

ラッシュ中の振り分けは以下のようになっているんだパチ。

転落も含めた3Rが約半数を占めているけれど、
その一方で1000発10Rも20%は用意されているので『源』みたいな打感になりそうだパチね。

もし、11.5%の転落を引いてしまった場合。
引き戻しゾーンの『激闘! 麻雀バトルVSパイコ』に突入なんだパチ!

引き戻しゾーンは219

本機の特徴の一つが、
解説動画でも語られていた「RUSH終了→左打ちに(ry」が無いということなんだパチ。

11.5%の3R転落を引いた際、必ず50回転の引き戻しゾーンへと突入するパチね

ここで大事なのは、
この50回転で1/219を刺した際にどうなるかという部分パチ。

本機ではへそ当たりの扱いではなく、そのまま『GOLDEN 役満タイム』に復帰なんだパチ
どこぞのアイドルパチンコのように、
「引き戻し区間と通常当たりを延々とループする」的な事態には陥ることは無いから安心なんだパチね


(時短『帰り道モード』での当たりはヘソ当たり扱いだから、引き戻したのに引き戻し区間に戻るという悪夢が実現した乃木ぱ。)

割といい?かなりイイ?

人気の高速スペックに加え。引き戻しにも相応の恩恵があって、
さらには遊タイム(659回転)まで搭載している本機。

最後の部分は賛否が分かれそうだけれど…。
1/219というライトミドル帯であることを鑑みるに、結構良さそうなスペックになっているのは間違い無いんだパチ!。


(東山奈央の声も聞けそうだからそれだけで1億兆点の加点要素あるパチね?)

懸念があるとすればお店の扱いなんだパチだけど…。最近はパチンコ贔屓のところも増えてきたし、
特定日にワンチャンなんてこともあるかもしれないパチね。

何にせよ、ホールでの登場が楽しみな機種がまた一つ増えたんだパチ!

最後までお読みいただきありがとうございました!