日本がんばれ!( ・∇・)

【6.5号機】平和『CAT’S EYE』営業資料公開! A+ATに技術介入まである欲張りスペック!?

  • タグ:

平和『CAT’S EYE』営業資料公開!

以前から登場が噂されていた平和の6号機版『CAT’S EYE』
結果的には6.5号機での登場らしいから、大量獲得に期待できるかもしれないパチね。

(とは言えAT中の期待獲得枚数はアレなんだパチね。)

というわけで。
いつも通り皆さんと一緒に頂いた資料を見ていくんだパチ。

ゲームフロー

というわけで、まずはゲームフローから見ていくパチ

本機は『頭文字D』や『ツインパ』に代表されるようなA+AT機なんだパチ。
基本的にはリアルボーナスやチャンス目からAT突入のチャンスを獲得できるんだパチ。

ATチャンスとなるキャッツ目も、どこかで見たような図柄の配置になってるパチね。

キャッツ目が成立していない通常時はリアボを抽選しているらしいんだパチ。
上位のボーナスになるほどATの上乗せG数も上昇するというわかりやすいシステムなんだパチね。

AT『CAT’S TIME』

ATは『CAT’S TIME』パチ
ATは純増0.7枚で、この間のボーナス確率は1/99になるというおまけつきなんだパチね。

AT中にボーナス確率が上がるのも『頭文字D』や『ギアスR3』などと同じパチね

このあたり詳しく話すと長くなるから、パチマガさんに掲載されていた解説記事をどうぞなんだパチ。

https://maga-free.com/column/5dfd7f738dd1da8a0f5eb440beb89fd58b8af751.php

上位ATは『SUPER CAT’S TIME』パチ!

G数管理だったものが、
1セット50G+継続ジャッジ5Gのセット継続式になるんだパチね。

この時の継続率は80%超えなんだパチ!
『牙狼月虹』や『2000カラット』と同程度の数字だけど、
純増が純増だからダラダラと続いても出玉が増えなさそうなのがネックなんだパチね。

ボーナス中の技術介入

本機の特徴の一つが、『ディスクアップ』等を彷彿とさせるリアボ中の技術介入パチ

図柄狙いの位置だけ見ると『ガメラ』みたいな感じなんだパチね?
ビタ押しとあるので1コマ狙いなんでしょうかパチ?

さてこのボーナス中の技術介入、成立したボーナス毎に性能の違いが存在するんだパチ

赤同色と赤異色では技術介入の発声確率に3倍以上の差が有るんだパチ。
青同色もといハイパーBIGでは、
『ディスクアップ』のハイパーよろしく技術介入そのものが発生しなくなるんだパチ。
上乗せフェスティバルなんだパチ!

各種スペック

スペック等は以下のようになっているんだパチ

リアボ=AT確定に加え、
キャッツ目というチャンスもありAT初当たり確率は比較的高めなんだパチ

そのためかAT平均獲得枚数も400枚を切ってるパチね
どこからでも当たる機種なんで致し方ないことなんだけど、少ないパチね…。

A+ATのいいところどり

A+ATの名機『頭文字D』や6号機の『ガメラ』などの人気機種を踏襲したような、
様々な要素を搭載する6.5号機『CAT’S EYE』。

個人的にはともかく。
『CAT’S EYE』というシリーズ版権は人気があるし、
市場でウケるのかはものすごく気になるんだパチね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました!