12月のスケジュール更新されたよ(^^)チェックしてね♪

【純増9.5枚!?】サミー『ぱちすろ けものフレンズ』営業資料&スペック公開! 【ガメラのフレンズかな?】

  • タグ:

『ぱちすろ けものフレンズ』営業資料公開!

数日前から各種スペックが公開されていた『ぱちすろ けものフレンズ』

アニメ第1期のOPテーマである『ようこそジャパリパークへ』は、
『ミュージックステーション』や『FNS歌謡祭』でも披露され話題になったパチね。

色々と話題になった作品の遊技機化ということで界隈がざわめいていたけれど。
例のように営業資料を頂いたので、皆さんと一緒に見ていくことにするパチ。

超けもフレすぺっくぅ…ですかねぇ…

本機の推しポイントの一つが『超けもフレすぺっく』と呼ばれる出玉性能パチ

こんなナリしてまさかの純増9.5枚パチ

6号機では『戦コレ4』に次ぐ速度パチね。
1k/32Gという低ベース機で、ここまでの純増速度が出る機種は結構珍しいパチ。

AT『ジャパリタイム』と『けもループ』

本機のATは『ジャパリタイム』と呼ばれているパチ
1セット約100枚できるATが、最大6セット続くといったものになっているパチね

ちなみに、ATの2回に1回は600枚以上獲得できるらしいパチ。
どこかの誰かが「これガメラじゃん」とTwitterでつぶやいていたパチね

でも本機には、ガメラにはない上位ATが搭載されているんだパチ!
それが『野生解放』

(めんどくさいのでATフローチャードごと持ってきたけれど、
画像右上にあるのがそれなんだパチ。)

6セット到達時の一部。
正確には6セット目消化中に赤7揃いを成立させると突入するんだパチね

システムとしては1セット10Gで、平均継続が約15セット
つまり突入すれば初回6セットと併せて2000枚到達率がかなり高めになる予想なんだパチね。

ところで本AT、
『アラジンAクラシック』のように終了後に即止めしにくいシステムが搭載されているんだパチ。

それが『けもループ』システムパチ!
AT後は基本的に有利区間が切れるようで、
その後の1周期目はAT期待度が跳ね上がるらしいパチ。即止め厳禁パチね。

次は、通常時のゲームフローや新要素をご紹介するパチ!

ゲームフローは周期制

説明の順番がバラバラになった気もするけど、通常時の説明もするパチね。

本機の通常時は1周期約90Gの周期制になっているんだパチ。

通常時は約90GのうちにCZ等の期待度を上げるゲーム性で
資料を見る限りではなんとなく『あの花』っぽい感じがするパチね。

周期到達時は振り分けやCZの可否を伝える前兆『ジャパリトロッコ』を経て、
CZである『けものくえすと』に突入するんだパチ!

それぞれ『ゴリラCZ』・『ライオンCZ』・『ダチョウCZ』・『サーバルチャンス』の4種類となっていて。
『サーバルチャンス』成功時はAT or『ゾウゾーン』という大チャンスになっているんだパチ。

君はなんのフレンズなのかな?

さて。
ここまでしれっとスルーしてきたポイントがあるんだけど、
みんな気がついたパチ?

いろいろな動物のフレンズが登場する『けもフレ』だけど。
原作アニメ等に登場するゴリラ・ライオン・ダチョウ・そしてゾウは、
上記の画像とはキャラクターデザインが異なっているんだパチね。


(ゾウに関してはアフリカゾウとインドゾウという2キャラが登場。
そういえばキリンもアニメと違うパチね。)

というのもこれ、
サミーと『けもフレ』がコラボした『じゅーおーフレンズ』と呼ばれるオリジナルキャラクターなんだパチ

モデルになった動物じゃなくて、
私達スロッターが親の顔よりみた”彼ら”にデザインが寄せられているんだパチ

本作のスペックについて

本機のスペックはすでに『うららの新台購入最前線』さんがまとめてくれているから
そちらを皆さんと見ていくパチね。

CZには大きな設定差はなくて、さらに本AT確率にも1/60ほどの差しかないんだパチ!

君は高設定でもグラフが荒れるフレンズなのかな?

営業資料から見て取れる情報は少なくはないけれど、
試打動画やPVの公開を待ちたいパチね。

最後までお読みいただきありがとうございました!