日本がんばれ!( ・∇・)

【悪魔合体】ニューギン『Pはぐれ刑事純情派』営業資料が公開! なぜこのスペック…

  • タグ:

藤田まことと『はぐれ刑事純情派』について

パチンカス界隈では『必殺仕事人』シリーズでおなじみの故・藤田まこと氏

故とある通り2010年に逝去されたけれど、
そのかっこよさは10年以上経った今でなお多くの人の記憶に刻まれているパチ

そんな氏の代表作の一つが『はぐれ刑事純情派』パチ!

勉強不足で申し訳ないけれど、私は本作をキチンと視聴してないんだパチ
今から履修するにも17シリーズ+αを走り切るのには無理があるパチ。というか無理パチ。
『アベンジャーズ エンドゲーム』のためにMCUの過去作品を履修する以上のカロリーが必要になるんだパチね。

しかしそんな私でも、あのOPテーマは耳に残っているんだパチ
故・数原晋氏による『はぐれ刑事純情派のテーマ』。あれかっこいいパチね。

話は少しそれたけれど、今回紹介するのはそんな名作ドラマを版権にした新台パチ。
『Pはぐれ刑事純情派』なんだパチ!

ニューギン『Pはぐれ刑事純情派』営業資料が公開!

というわけでいつものようにリークして頂いた営業資料をみなさんと一緒に見ていくパチ。
情報については2日前くらいに出ているから、少し遅れた形になったパチね。

ところで、
「画像はいらない」「話がながい」
「それと便座カバー」な方は、
『パーラーフルスロットル』さんが記事を制作していらっしゃるのでそちらを見ると良いパチ。

【新台】「Pはぐれ刑事純情派」スペック情報公開!到達後の時短なしリミット機で遊タイム恩恵デカすぎてハイエナ専用機になる予感…

伝え遅れたけれど、メーカーはニューギンパチ
個人的にはタイトルを聞いたときに「藤商事くんかな?」と思ったんだけど、
昨年似たようなドラマ版権でパチンコを出していたニューギンになったパチね。

ライトミドルで一撃10000発!?

さて、まずは本機最大の特徴から紹介するパチ。それがこれパチ。はいドンパッチ。

詳しいスペックは後述するけれど、本機はライトミドルパチ
ライトミドルの上で、一撃10050発が確定するトリガーが存在するんだパチ

最近登場した『ジャギの逆襲』のように1500を積み上げていく形ではなくて、
一撃で(正確には違いますが)ドカッと出るのは気持ちよさそうだパチね。ドバーッと出したいパチ。

後述するシステムも相まって、
一部では「『CRターミネーター2』っぽい」などと言われているみたいだパチ。

次は、スペックについてご紹介するパチ!

爆発力に全振りした突破型スペック

本機は初当たり確率が1/199.8のライトミドルパチ
初当たり時は、必ず1050発(7R通常)が確定するという嬉しい要素もあるパチね。

で、これらの情報を頭に入れた上で、ゲームフローを確認してみるパチ。

本機はボーナスの後に77回転の時短に突入するパチ
この時短中に引き戻すことで、晴れて勝負の土俵にあがることが出来るんだパチね。

この時短中の大当たりはそれぞれ
・1500発×6回
・1500発×2回
が50:50で振り分けられているんだパチ。

初当たりを含め、時短で引き戻せればでも最低4000発
そこで50%を引ければ10000発が確定するというわけなんだパチ。

ちなみに、1500発×2回と見せかけておいて…な場合もあるみたいで
ボーナス消化中に昇格演出が発生することもあったりなかったりするらしいパチね

遊タイム有りの一発勝負

本機は遊タイム搭載機となっているパチ。
通常時599回消化で759回の時短が付いてくるんだパチ。

パチンコ知識の疎い年齢層向け版権での遊タイム搭載なので、
一部では「ハイエナ御用達マシンになるのではないか?」と懸念されているパチ。

初当たりは抜きにしても、当たれば最低3000発なんだパチ。
これは結構大きい恩恵と言わざるを得えないパチ。

そしてもう一つ。
本機には『CRターミネーター2』等で見られた、
連チャン後の引き戻し機能はないんだパチ。

一応『泣きの4回』という残保留演出があるんだけれど、
まぁあってないようなものパチね。釘ギチギチの他入賞みたいなものパチ。

嫌いじゃない、嫌いじゃないぞ

「なぜこの版権にこのスペックなのか」「T2のような連チャン機能がないのは残念」等、
いろいろと思うところはあるけれど

少ない時短回数を突破して大量獲得を勝ち取るこのシステムは嫌いでは無いんだパチ

また、演出面もどっかで見たようなのが多いのもうま味パチ。
演出を模倣したのか、それとも下請けが同じ会社なのか…どうなんだパチね?

なかなかに外連味のある機種ではあるけれど、
パチ屋で『はぐれ刑事純情派のテーマ』を是非聞いてみたいパチね。

最後までお読みいただきありがとうございました!