12月のスケジュール更新されたよ(^^)チェックしてね♪

【答え合わせ機能?】藤商事『Pどないやねん』のスペックが面白い! 【継続率90%!?】

  • タグ:

藤商事から『Pどないやねん』が登場!

上振れが凄まじいと話題の『Pとある科学の超電磁砲』や、
制作が匂わされている『Sとある魔術の禁書目録』など。波に乗っている藤商事

そんな藤商事から、なにやら面白いスペックを持った機種が登場するらしいパチ!

藤商事は28日、パチンコ新台「Pどないやねん」を発売すると発表した。

https://johojima.com/pachinko_news/post-195535/

なにこの…なに?

あと、『情報島』さんにはこんな事も書かれていたパチね。

本機は、大阪市に本社をかまえる同社が「大阪のパチンコメーカーならではのパチンコ機を」というコンセプトで開発
オリジナルキャラクター「御堂一家」を中心に、どこか懐かしくもおもしろ楽しい世界観を表現した

パチンコ企業が東名エリアに点在しているのは有名だけれど、藤商事は大阪の企業だったのは初めて聞いたパチ。
ググったら公式サイトにもちゃんと記載があったパチね。私が無知を晒しただけだったパチ。

『禁書目録』のラッピングなどで有名になったあの場所は、東京の開発拠点なんだパチね?

まぁそんなことより機種の話に戻るパチ

過激なちょいパチ

本機の初当たり確率は1/39ちなみに右打ち中も1/39パチ
かつて『ちょいぱち』と呼ばれた機種たちと似たようなものだパチね。

で、面白いのはその振り分けパチ!


(長いこと関西にいるけれど、頭にたこ焼きをつけた女の子は見たこと無いパチね…)

初当たりの9割は電サポなしの通常当たりなんだけど残る1割で『博覧会RUSH』に突入するパチ
『博覧会RUSH』は次回当たりがほぼ濃厚になるSTで、
RUSH継続の振り分けが83.5%もあるというかなりの威力を秘めているんだパチ!

ちなみに。転落である16.5%を引いても出玉はもらえるし
ついでに20回の時短がセットで付いてくるパチ。

RUSHの83.5%+20回の引き戻し分で、
全体として見たときの継続率はなんと約90%にもなるんだパチ! ヤバいパチね!

類似機種との比較

初当たりが軽いもののRUSH突入は極一部…、
と言われると『鉄骨渡り』や『復活のマモー』を思い出すパチね


(初当たり1/69の9.5%で7700発が濃厚になる鉄骨渡り。)

軽い初当たりの一部でRUSHというシステムは上記2機種と同じなんだけれど、
RUSHがほぼ転落式というのは今までになかったと記憶しているパチ。
あったらごめんパチ。飴ちゃんあげるから許してほしいパチ。

定量制の『鉄骨』18回のチャンスと次回濃厚が7%の『マモー』
そして1割でRUSH直行の『どないやねん』
どれを選ぶかは、個人の好き好きパチね。

謎の右打ち仕様

最後にもう一つ、この機種の興味深い部分を紹介するんだパチ!
まずは本機のゲームフローを見てほしいんだパチ。

通常時やRUSHに引き戻しの時短を含めすべて、
すべてに「左打ち」と書かれているのがわかるパチ?

これだけなら「海と一緒やん。右でも左でもええんやろ?」となるんだけど、
本機にはちゃんと右打ちが仕事をする場面があるパチ!
それが『どないやねんJUDGE』パチ!

演出の途中で右打ちを行い『どないやねんポケット』に入賞させることで、
当落の演出を早められるというものらしいんだパチ。

公式サイトによれば、
「ハズレなら途中で演出が止まるし、当たりなら続く(意訳」と書いてあるパチ。

おそらくは保留のシステムを使ったものだとは思うんだパチが…。
さすがは藤商事、この手の新技術には余念がないパチね。

なにかの機歴になっていれば見かける機会は多そうパチね。
果たしてどうなることやら。

最後までお読みいただきありがとうございました!