まりも大にいにい優しかった🥰

【業界初登場】西陣『P刀使ノ巫女』ティザーPV公開! 作品紹介もあるよ!

西陣『P刀使ノ巫女』ティザーPV公開!

ここ最近勢いに乗っている西陣。十数年ぶりのスロットも登場するとのことで、
ますます盛り上がりを見せる同社パチ。

そんな同社から、噂されていた機種のティザーが公開されたパチ!

 

 

 

ということで、エース電研(西陣)より『P刀使ノ巫女』のティザーパチ!

タイトルの読み方は「とじのみこ」パチ。詳しいあらすじは後ほどご紹介するパチが、
特別な力を持った少女たちが戦うアクションアニメパチね。

同社の人気機種『モモキュンソード』と同じで、刀(剣)がキーアイテムになっているパチ。

内容については後でパチ。

”若い”コンテンツ

アニメを軸として。漫画や小説、舞台やゲームなど、
昨今流行りのメディアミックス展開が行われた作品でもあるパチ。


それが成功したかどうかはまた後で。

 

業界初登場が謳われているパチが、このコンテンツの特徴は”若さ”パチ
なにせアニメが放映されたのが2018年と、3年しか経っていないパチ

昨年登場して話題になった『とある魔術の禁書目録』が2008年の放映なので、
コレと比べるとどれだけ若いかご理解いただけるパチ?

 

ちなみに、2018年以降のアニメ作品で遊技機化されているのは、
11月22日時点でこれを含め2機種もう1機種は『ANEMONE』パチ


(続編、劇場版等を含めるともう少しあるのですが。
版権がズレそうなので除外。初出作品のみとしているパチ。)

 

というわけで皆さんお待ちかね。次ページからは作品の紹介を行っていくパチ。

作品の紹介

古来、人の世を脅かしてきた異形の存在・荒魂を御刀によって祓う神薙ぎの巫女
制服に帯刀が主な出で立ちの彼女たちは、刀使(とじ)と呼ばれる
(中略)
ごく普通の学園生活をおくる彼女たちだが、ひとたび職務となれば、御刀を手にし、様々な超常の力を発揮して人々を守って戦う。
この春。全国五校から選りすぐりの刀使たちが集い、各々の技を競う恒例の大会が催されようとしていた。
大会に向け、多くの刀使たちが修練に励む中、ひときわ強い思いを秘め、ひとり技を磨く少女がいた。彼女が構えた御刀の切っ先が向くその先は―。

https://anime.dmkt-sp.jp/animestore/ci_pc?workId=21943&utm_source=google&utm_medium=ppc&utm_campaign=1265&gclid=CjwKCAiAnO2MBhApEiwA8q0HYSnOPJx3BSpJsdSY2EUJg1rT1yzuUkS5ou_luhyb_wHePaZa2mz7ABoC-3YQAvD_BwE

人類に仇なす荒魂(あらだま)を御刀によって祓う巫女『刀使』たちの物語パチ
それがこの『刀使ノ巫女』というわけパチね。

 

よくある美少女×アクションな作品に見えるパチが、独特の世界観は物語に深みをもたせているパチね。
登場人物はどいつもこいつも帯刀しているので、スピード感のある戦闘シーンも見どころの一つパチ。
『写し』と呼ばれる戦闘システムは、映画『DUNE』のシールドを彷彿とさせるパチね。

また、キャラクター原案をしずまよしのり氏が務めたことで話題になったパチ。
『艦これ』の大和や長門、島風や天津風等でおなじみパチね
実は私も、このことだけは覚えていたパチ。

アニメを制作したのは『Studio五組』
パチンコユーザー的には『咲-阿知賀編-』や『織田信奈の野望』、『結城友奈は勇者である』を制作した会社パチ。
原作者こそ違うパチが、本作にも信奈やゆゆゆに通じる部分もあるパチ。

奇しくも、ゆゆゆと信奈は西陣からパチンコが導入されていたパチね。

アニメの知名度

実は私。「刀使ノ巫女がパチンコで登場する」と聞くまで、
この作品についてほぼ何も知らなかったんパチよ。

知ったかぶりすらできないレベルの無知だったパチ
この記事を執筆している今もなお、『刀使ノ巫女』が傍らで再生されているパチ。

俗に言う深夜アニメというのは世に腐るほどあるパチが、
この作品については『埋もれている』イメージがあったパチ。

 

この認識はどうも間違っていないようで。
アニメ放映と同時にサービスを開始したアプリは、
2021年10月29日を持ってサービスを終了しているパチ。


(2022年2月までオフライン版を配信中パチ。)

作品自体の出来やストーリーは各人の好き好きですので私はとやかく言わないパチが。
悪かったのは放映されたタイミングだと思うんだパチね

以下、『刀使ノ巫女』1期~2期時に放映されていた作品の一部パチ

・からかい上手の高木さん
・宇宙よりも遠い場所
・りゅうおうのおしごと!
・バジリスク 桜花忍法帖
・ポプテピピック
・ゆるキャン△
・ヴァイオレット・エヴァーガーデン
・ウマ娘1期
・ゴールデンカムイ
・シュタインズゲートゼロ
・SAOO GGO
・ヒナまつり
・ルパン三世 PART5

ヴァイオレット・エヴァーガーデンまでは『刀使ノ巫女』1期と。
それ以降は2期と被っている部分になるパチ。

 

群雄割拠という言葉すら生ぬるいメンツパチよね。
西陣が3年でこの版権に手を付けられたのも、
こうした事情故に沈んでいったという理由があるからかもしれないパチ。

(もっとも。アニメ終了から2年経ってOVAが制作されるなど、
細く長く続いている雰囲気はあるパチが…。)

 

本渡楓や大西沙織、和氣あず未を始めとした今をときめく若手声優が出演する本作。
果たして、西陣はどの様なスペックで料理してくるんパチね?

 

最後までお読みいただきありがとうございました!