12月のスケジュール更新されたよ(^^)チェックしてね♪

【AT機?】京楽『ぱちスロ ギャグダー』営業資料が公開! こんなに告知ランプいる?

  • タグ:

京楽『ぱちスロ ギャグダー』営業資料が公開!

ティザーPVが公開され話題になっている京楽『ぱちスロ ギャグダ―』

吉本芸人とのコラボが噂されていたり、
「新時代のAタイプ?」などともてはやされていたパチね

そんな新機種の営業資料をいつものようにリークしていただきましたので、
皆さんと確認していくパチ!

筐体画像

本機の筐体画像は以下のようになっているパチ!

下パネこそ『ゴーゴージャグラー』な雰囲気のあるピンク色パチが、
左下の他にも正面や右上にも告知ランプらしき何かが見えるパチね。

ちなみに。光るとボーナス濃厚となる『WAI WAI』ランプパチが、
「どちらを光らせるか」というカスタマイズが可能となっているようだパチ!

いや確かにあったら嬉しい、嬉しいとは思うパチが…
別になくても…ねえ?

ノーマルタイプ?それともAT?

本機の推しポイントは、『あったらないいな!を実現したAタイプ』である点パチ!
しかしAタイプを標榜しているのにも関わらず
なぜか6号機なのに約300枚取れるビッグボーナスなどを搭載しているパチ!

前にも話したパチが、この時点でまずおかしいパチ。

というのも。
6号機におけるリアルボーナスの最大払い出し枚数が300枚パチ。

理論上の最大獲得枚数は280枚ほどになるパチね。300枚取れないパチ!
詳しくは以下のページのQ7章を参照するパチ!。

https://p-gabu.jp/guideworks/feature/248

 

つまり。
この機種は純粋なノーマルタイプではなく、
ATを利用した疑似ボーナス機だということパチ!

また、これを裏付けるものとして。
G数ハマりによる救済機能や、押し順ナビの存在が示唆されているパチ!

(推奨と書いてはありますが、流石にチバリヨのような左ファースト以外でのペナはない…と思いたいパチ。)

 

様々な努力が見られる、ジャグリスペクトマシンといった雰囲気パチ!

 

次は、吉本コラボやスペックのご紹介パチ!

いろいろな場面で、吉本の芸人が登場!?

ティザーPVで匂わされていた吉本芸人とのコラボ
本機ではボーナスだけではなく、様々な場面で彼らの姿を拝めるパチ!

どなたか存じ上げない方もいらっしゃいますが、
某パチンコ系芸人の姿も見えるパチね。

右上ランプでもプレミア演出として芸人が登場することがあるらしく、
(HE以外での)登場はチャンスと見て良いかもしれないパチ!

スペックと謎連

本機はATを利用した疑似ボーナスマシンであることは話したパチが、
そのスペックは以下のようになっているパチ!

ボーナス合算は5号機のアイムジャグラーに近い数字ですが、全体的にそれよりも軽いパチね。
またBB確率も5号機Aタイプと違ってそこそこの設定差があるパチ!

ジャグラー等では低設定でもBB連という誤爆がしばしばあったパチが、
ギャグダ―ではそれが起こりにくくなっていると考えたほうが良さそうパチね。

 

ただし。本作にはいわゆる謎連を再現したギャグ連という要素があるパチ!

よくあるジャグ連はリアルボーナスの純粋なヒキが要求されましたが、
こちらはボーナス後に連チャンモードの様なゾーンに突入する感じかもしれないパチ。

BBが75%でループする上位モードもあるとかないとか…。気になるパチねぇ。

ジャグ代わりの置物ではない

ジャグラーシリーズをリスペクトしたことが嫌ほど伝わってくる本機パチが。
その実、中身は『チバリヨ』を始めとした”沖スロ”に近いものがあるパチ。

身も蓋もない言い方をすれば、「32Gが100Gに伸びた沖スロ」という感じパチねぇ?

 

ボーナスをストックするなどの機能はないので、あちらよりも己のヒキが問われるのは確かパチ!

 

この機種は、沖ともジャグとも違った『ギャグダ―』らしい楽しみ方を模索するのが良いのかもしれないパチ!

 

最後までお読みいただきありがとうございました!